concept

 

rogo.jpg

自らを自然体に保ち、少数からの愛を愛し

出逢いをつむぐことで本当の幸せに出逢う、そのための服。

ブランド名の由来はイギリスの伝統的な陶器の柄。

欧米の東洋への憧れを表現した、和と洋の融合のかたちです。
ゆらゆら風に流れる柳(willow)は柔軟性を持ちながら
決して屈することのない、

強い芯を持ったこだわりを表しています。

物質的ではなく精神的に豊かであることがこころの平穏につながる、

そんな「自分らしさ」を大切にできる女性たちに送りたい服。

リラックス感のある、人にやさしい着心地の良いナチュラルウェア。

糸から風合い全てが生産地の技術者のもとでつくったオリジナル素材を使用し

デザイン・パターンの作成・縫製まで、日々の暮らしを心地よく過ごすことが

できる物づくりをしています。